プーさん好きにはたまらんっ!はちみつカフェを全力で楽しむための注意点、混雑具合をご紹介

ここ最近プーさんにどハマりしました。自宅の生活空間をプーさんがどんどん侵食してます、眠るスペースが、、、けど可愛いから許す!はい、ラオバンです。

巷に「プーさんのカフェがあるらしいよ」というニュースを耳にしていたものの、なかなか行けず。実際に行ってみたので感じたことを共有します。

はちみつカフェとは

本屋、雑貨、カフェが合体した「STORY STORY」というお店で期間限定で開催している「くまのプーさんカフェ」のことです。

9月14日(金)から「プーと大人になった僕」が公開されるので、その映画の宣伝のため、という印象です。

昨年夏も期間限定でオープンしていたよう(私はその時知らなかった、、)で、今回は第二弾です。

プーさん好きなら絶対に行って損はないです!

混雑に注意

公式サイトを見たところ、整理券が必要とかなんとか記載があったので注意です、タイミングをミスると↓のようなことになります。

私は早起きに失敗、整理券をもらわずに土曜夕方6時に行きましたが、先に並んでいた3組だけ。10分待ちくらいですんなり入れました。整理券を持っていなくてもタイミング次第のようです。

ただし、開店直後(10時頃)とお昼のタイミングでは、確実に整理券無しでは入れない模様、注意です。

整理券配布情報はこちら。

はちみつカフェの開催中、カフェへのご入店には整理券が必要です。
(時間帯・状況などにより、整理なしでご入店いただける場合もございます)

下記の時間帯にて、当日分の整理券のみお渡しいたします。

●朝9:00 ~ 9:40
小田急百貨店新宿店 本館1F「中央階段」付近にてお渡しいたします。

●朝10:00 ~
9:40までに配布終了しなかった場合は、10Fの当店入口にてお渡しいたします。

※9:40よりも早く配布終了の際はご容赦ください。
※整理券のご予約は承れません。

整理券の呼び出しはお店のTwitterアカウント「@storystory_snjk」でもご案内しているようです、一旦お店から離れても安心。

並んでいる間にメニューを決めろ、追加オーダーは許さない

並んでいるとスタッフからメニューと記載式のオーダー表を渡されます、入店のタイミングでスタッフに渡すとのこと。追加注文はできないらしい、客の回転を早くしたいというお店側の企みが見えます。

私は「もっちり米粉のはちみつパンケーキ(1280円)」と「無脂肪ミルクのはちみつティーラテ(580円)」を選択。

友人は同じくパンケーキと「なにもしないをしよう のフルーツハーブティー(680円)」を選択。

ハーブティー、インスタ映えするものの味はちょっと残念だったようです、気をつけて。笑

カバンにつけているプーさん(UFOキャッチャーでゲットしたやつ)と、テーブルに最初からいた豚。

パッと見てわかるかもしれないが、座席によって備え付けられているプーさんグッズが異なる。

椅子に必ずプーさんが一人?いるが、テーブルに誰がいるかは運次第。

写真手前の席は最高!ここに案内して欲しかった、、並んでいるときにスタッフにお願いしたら融通してくれるかも、、。

別席にいた、もちもちプーさん達をパシャり。

右のはちみつプーさん、服を着ていないように見えてちょっと変態ちっく。

よくよく見ると服を着てます、ややこっしい。

映画版プーさんが飾られていたので、席に連れてきました。

めっちゃくそワガママな顔してる、最初は全然可愛くなかったけど、10分以上見ていると不思議と可愛く見えてくる、プーさんマジック。

もうほぼ全員おじいちゃん。

店内のいたるところにぶら下がっている、映画版ぷーさん&バルーン。

目に生気がありません。

レジ横にいた、本を読んでいるプーさん。めっちゃ可愛い!!

併設のプーさんコーナー、プーさん達がふてぶてしく並んでいます。

有隣堂限定グッズはほぼ完売状態でした。

ただし、メルカリをのぞいてみると、、?

もちもちプーさんとマグカップの組み合わせはずるい!

可愛いなーと思った棚の上にぷーさん達がいます。

この棚はお買い得の約30000円でした。

右のマグカップ、可愛いなーと思ったらすぐに売り切れました、、。

店頭には、戦慄の眼差しをした巨大プーさんがお出迎え。

ネットの声

 

店内では『プーと大人になった僕』予告編が無限ループ


予告編最後の「ぼくは “何もしない” を毎日やっているよ」を見ると、色々考えさせられます。そして予告編だけで涙腺が、、。

感想・まとめ

  • プーさんのぬいぐるみ類は何か持って行った方が良い!!(かなり大事)
  • 午前中〜お昼のタイミングでお店を利用したいのなら朝イチで整理券をゲットしよう。
  • 映画版プーさんは慣れてくると可愛い
  • 他の席が空いたら、新たなお客さんが入る前にさささと写真を撮ってしまおう
  • アルコールメニューも少し有り

最後に、、

プーさんは可愛い、プーさんは可愛い、プーさんは可愛い(大事なことなので三回言いました)

それでは、また明日


参考リンク

STORY STORY 新宿 | カフェ×雑貨×本屋さん | 有隣堂

http://www.yurindo.co.jp/storystory/

STORY STORY限定グッズ「くまのプーさん」 |2018

STORY STORY限定グッズ「くまのプーさん」 |2018

はちみつカフェ |ご入店方法 2018

併設カフェ

STORY STORY @storystory_snjk

『プーと大人になった僕』公式サイト

https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *